プロフィール

jamaicancooking

Author:jamaicancooking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

きょうもよい1日を!

ツシマヤマネコ 福馬くん

福馬くん20170916-1

対馬野生生物保護センターで会った福馬くん
あれから、毎日のようにライブカメラで様子を見守っています

青春18切符の旅+~浜松

線路
宿泊する浜名湖畔の宿へは天竜浜名湖線で
下車したのは無人駅

龍潭寺庭園
翌日は気賀へ
大河ドラマ館、井伊家の菩提寺 龍潭寺と
直虎ゆかりの地を訪れました

葛苧と葛つぐり
次いで、遠州鉄道で浜松を経由して、掛川の川出幸吉商店へ

最初に葛結び、葛つぐりの巻き方を体験
それから葛布織り体験(要予約)
織った布は、始末をしていただき郵送してもらいます

タテ糸は木綿糸、切れた時には、はた結びで結び
ヨコ糸は葛の糸で、切れた時には、葛結び
杼の仕組みが面白かったです

葛布織り体験
葛布づくりのビデオ、丁寧な説明
裃などの資料を実際に手に取ってみることもできました


ハニーナッツ

スーパーで見かけたハニーナッツ
気にはなったけど、値段を見たら思ったより高かった

・・・でも、家にはちみつあるじゃない(懸賞でもらった)

そこで素焼きのミックスナッツを買って
家にあるはちみつの瓶に入れ漬け込みました

ハニーナッツ

長崎市対馬・大分(湯布院・日田市小鹿田焼の里)へ

このたびの、九州豪雨で 
被災された皆さまにお見舞い申し上げます

先週の木曜から日曜にかけて、長崎県の対馬、
大分県の湯布院と日田市の小鹿田焼の里を訪ねたばかりでした

対馬では、特産品である若田石硯の工房で硯を求めました。
この黒い色は、石本来の色ではなく、漆を塗ってあるからだそうです。
でこぼこした部分は、へこんだ部分にまで漆が入り込まないように
漆を指先につけて縫っているそうです。
2017702若田石硯

対馬から福岡に空路で入り、博多発の特急ゆふいんの森で湯布院へ。
金鱗湖近くの宿に1泊、翌7月2日(日)は、かねてから訪ねてみたかった
小鹿田(おんた)焼の里をめざし日田市へ。

通った県道107号線は、今回土砂崩れが起きた小野地区を通る道です。
この日の日田市は、日本で2番目に暑かったほど天候にはめぐまれた日でしたが、
豪雨で被害を受けたと知り、とても心配です。
現地の状況もよくわからないままです。
ゆふいんの森で通った鉄橋も流されてしまいました。

今朝の食卓。器は小鹿田焼。
災害からの復興を切に願っています。
2017708-1.jpg

嵐のあと

急に空に不気味な雲が垂れ込めてきました
2017705黒雲

激しい雨と風のあとで、太陽が力強く輝くと
虹が現れました
2017705虹